読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり飛行機に乗れなくなりそうだった件

はじめまして。

この度スペインに留学するにあたりブログを始めさせていただきました。

スペイン3日目にして初投稿なのはお許しくださいませ。

 

 

今回は顔見知りの方2人と一緒に留学なので

3人分の飛行機をとったわけですが

ぼくのチケットの姓と名が逆に登録されていました。

羽田の搭乗手続き中にそれを指摘されて

待ったをかけられたわけです。

 

そこでなんとかかんとか航空のスタッフが

 

「経由地の香港までは行けますが

 そのあとは別の航空会社の便なので

 ストップがかかるかもしれません。

 そこは賭けになります。」

 

と仰せになるのです。

スポーツ関係で問題にもなりましたし賭博はいけないだろうということで

友人のym君がその航空会社に電話して

さらに香港でも英語で流暢な英語で交渉してくれて無事到着できました。

 

やはりもつべきものは

英語が堪能で、他人のために行動でき、責任感があり、ハプニングにも動じず、

人生経験が豊富そうで、貫禄がある友人です。

 

まあ航空券の登録したのは彼なんですけどね。

 

 

文章のみになってしまったので本日の昼食の写真を載せておきます。

場所はマヨール広場です。どうぞ。

f:id:Karl_Ojisann:20170417021135j:plain